素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 03日

『珈琲とエクレアと詩人』~橋口幸子さんの本

姫路のおひさまゆうびん舎さんでは、
少し前に手にいれていた『いちべついらい』の作者の橋口幸子さんの『珈琲とエクレアと詩人』の本を紹介してもらいました。
e0152493_22174983.jpg

稲村ケ崎の田村和子さんの家に、著者の橋口さんが住んでいた頃、ときを同じくして住んでいた北村太郎さんのことを書いたエッセイです。
優しくて繊細なココロをもつ北村さんと、自由な田村和子さん、和子さんの夫の田村隆一さんの3人との交流を描いています。その3人とつきあう橋口さんの気づかいも繊細です。

珈琲とエクレアがでてきますが、鎌倉小町通りのイワタコーヒー店さんが舞台になっています。

『いちべついらい』は、最近出版された橋口さんの著書。
こちらは、田村和子さんを中心としたて、田村隆一さんと北村太郎さんことをかいたエッセイ集です。
e0152493_2218978.jpg

奔放ながらも繊細な田村和子さんとの生活が語られています。
そばにいるときがいいと思うときもいられないと思うときもある。そんな揺れる人の想いにいとおしさを感じます。

北村太郎さんの『樹上の猫』。
e0152493_22175281.jpg

『いちべついらい』や『珈琲とエクレアと詩人』にでてくる北村さん。こちらもおひさまゆうびん舎さんの店長さんからおすすめされました。これから読んでみようと思います。

姫路では、お昼とおひさまゆうびん舎さんに寄っただけでしたが、楽しかったです。

by momokororos | 2015-08-03 22:17 | | Comments(2)
Commented by おひさまゆうびん舎 at 2015-08-04 11:55 x
こんにちは。先日はありがとうございました。ブログにも書いて下さりありがとうございます。そしてもう3冊も読んで下さったんですね!すごいです。
橋口さんの本は切なくて苦しくて。でもとても心に残る素敵な本でした。極上の猫は本当に笑ってしまうくらい面白いので楽しく読んでいただけるのではと、思っています。自分の熱い気持ちで押しつけみたいになっちゃってごめんなさいね。でも読んでくださってすごく嬉しいです。
長谷川さんとも素敵な方だねーといつも噂してるんですよ(笑)
またいい本教えてくださいね^^
Commented by momokororos at 2015-08-05 23:27
こんばんは、おひさまゆうびん舎さん。
こちらこそ素敵な本を紹介していただいて
ありがとうございます。
橋口さん、繊細な方ですね。
『極上の猫』は、まだ読んでいません。
面白いのですね。楽しみです。
好きな人が語るのが一番説得力あると思いますので、
またいろいろ熱く語ってくださいね。


<< 惚れてやまないお祭り~盛岡さんさ踊り      『小さなユリと』~黒田三郎さんの詩集 >>