神戸栄町元町散歩

この前に神戸を訪れていたのですが、日記をかかないうちにしばらくたってしまいました。

神戸の栄町の雑貨の lottaさんと、元町の本と雑貨のハニカムブックスさんに寄っていました。

lottaさんでは、丹波の黒豆の枝豆を販売するとのことで、2日続けて訪れました。

1日目の看板。
e0152493_22504144.jpg

小鹿田焼に九谷焼のうつわ、玉木さんのマフラー、北欧のクロスに絵本。素敵なモノたくさんでした。

2日目の看板は丹波の黒豆の枝豆の看板に変わっています。
e0152493_22504423.jpg

茹でた枝豆も食べれて美味しかったです。
e0152493_2250508.jpg

lottaさんの上の階には「チェデ」さんがあります。
「バルト三国のミトン市」が開催されていました。可愛かったです。
e0152493_22505319.jpg


ハニカムブックスさん。
e0152493_22505785.jpg

大島弓子さんの『綿の国星』を手にいれました。
e0152493_2250488.jpg

前にハニカムブックスさんで、『つるばらつるばら』を紹介してもらい、読んでよかった大島弓子さんです。

店長さんとはいろいろ夢物語を話します。
神戸と明石のあいだの塩屋の話しもときどきでるのですが、今日、新快速に乗っていて、須磨の先、海と山に挟まれた駅を見かけました。ここがうわさの塩屋って思いました。

ハニカムブックスさんにも2日続けて訪れていました。

また明日かあさって、神戸を訪れたいと思っています。
by momokororos | 2014-10-31 22:50 | 雑貨 | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ