素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 21日

魅惑の本屋さん&美術巡り~東京青山散歩

お洒落さんがたくさんで、街を歩いているだけで楽しい東京青山。
雑貨巡りも楽しいのですが、本屋さんや美術巡りも楽しいところです。

「COW BOOKS」さん

e0152493_19571376.jpg


http://www.cowbooks.jp/

COW BOOKSさんは、「暮らしの手帖」の編集長である松浦弥太郎さんのお店です。
前は中目黒のお店に寄らせてもらって、ここしばらく青山のお店に寄らせてもらっています。
最近はこんな本を買っています。

「酒呑みのまよい箸」浅野陽

e0152493_19583351.jpg


旬の素材を活かして自分なりに工夫や趣向をこらして料理を作り楽しむことが書かれた本です。前に読んだ全国のお菓子のことを書いた「甘辛画譜」もイラスト入りで素敵でしたが、この本も食材や料理のイラストが描いてあって素敵でした。

「造型思考ノート」粟津潔、河出書房新社

e0152493_2002830.jpg


店内で手にとってチラッとみたときにワクワク感を覚えた本です。

その日もいろいろと素敵な本を見つたのですが、そのうちの1冊を買いました。

「花より花らしく」三岸節子、求龍堂

e0152493_22302561.jpg



お店の方と話していて、近くのギャラリーの展示を教えてもらい寄ってみました。
地図入りのDMをもらったにもかかわらず、路地の奥にあってなかなか見つけられず。

e0152493_20165165.jpg


前川秀樹 像刻展「ウルゲル ulger」
■ 2009年12月16日(水)~12月25日(金)
■ DEE'S HALL
■ 12:00~20:00(日曜、祝日及び最終日は18:00終了)
■ 〒107-0062 東京都港区南青山3-14-11
■ TEL 03-5786-2688、FAX 03-5786-2689
http://www.dees-hall.com/exhibition/ex79.html

「まといたい」と思わせるような作品でした。
内なる力と外からの力がせめぎあって形づくられたかのような彫像です。
外の環境と相呼応しているかのようなテイストなんです。
初めて見る作家さんなのですが、とっても素敵でした。
作品集が発売されていて、買おうかなって迷いました。

e0152493_20184943.jpg


また見にいきたいと思わせる展示会でした。

表参道は11年ぶりに、ケヤキ並木のイルミネーションが復活しています。

e0152493_20231344.jpg


華やかな表参道がさらに素敵に見えます。

e0152493_20251433.jpg



寄りきれなかったところたくさんなので、その次の日のお休みの日に再び表参道へ寄って、
リニューアルオープンした根津美術館へ訪れました。

e0152493_20278100.jpg


http://www.nezu-muse.or.jp/index.html

ずっと前に尾形光琳の「燕子花図(かきつばたず)」を見にいって以来です。
リニューアルのための閉館のときに、ずいぶん長い年月閉館するんだなって思っていたのですが、いつのまにかオープンの年になっていました。あらためてめぐる年月の早さを感じます。

今はこんな展示会が開催されています。

e0152493_20283890.jpg


「根津青山の茶の湯 初代根津嘉一郎の人と茶と道具 」
「コレクション展」
■ 2009年11月18日(水)~12月23日(水・祝)
■ 根津美術館
■ 午前10時‐午後5時(入場は午後4時半まで)
■ 休館日 月曜日、ただし11月23日(月・祝)開館・翌24日(火)休館
■ 〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
■ tel 03-3400-2536、fax 03-3400-2436
http://www.nezu-muse.or.jp/index.html

足を踏みいれると、右の方にエントランスのための通路が続いています。

e0152493_20293751.jpg


展示会は混んでいないだろうと思っていたのですが、大間違いでした。並んで見る人たちの列が続いていました。展示の入り口付近からの展示は混んでいるので、最後付近の展示品から見ていくことに、そしてすいている展示品から見ていきました。

e0152493_20311676.jpg


別室では、国宝の「鶉図(うずらず) 伝 李安忠筆」も展示されており、
初めてみました。
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection/detail.php?id=10394

ぬれ雀といわれる重要文化財の「竹雀図(ちくじゃくず) 伝 牧谿(もっけい)筆」の絵もかわいらしいです。
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection/detail.php?id=10391

青銅器の展示室では、重要文化財の「双羊尊(そうようそん)」もかわいい感じです。
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection/detail.php?id=90074

根津美術館はお庭がとても広くて都心の真ん中にあることを忘れさせるほどです。

e0152493_20345748.jpg


e0152493_2036636.jpg



すっかり長居してしまったあと、表参道の方に少し戻ったところにある「Utrecht(ユトレヒト)」さん

e0152493_21191680.jpg


http://www.utrecht.jp/

お店で素敵な絵本を見つけたのですが、ちょっと高かったので買いませんでした。
またの機会に出逢いたいなって思います。

ユトレヒトさんは、お店の奥にNOW IDeA というギャラリーを併設しています。
http://www.nowidea.info/

「enamel. 10th Collection」というバックの展示していました。
丸い布地の周辺にホックがついていて、
布をたたんでホックにショルダーをつけるとカバンになるというもの。
たたむとカバン、広げるとラグみたいになるという素敵なモノでした。

前の日に続いて「COW BOOKS」さんへ。
前日に、次の日から写真の本が展示されるということを聞いていました。写真集のジャンルは詳しくないのですが、お店の人とお話ししながらちょっとだけ見せてもらいました。いいきっかけになればいいなって思っています。
お店では、前に日に買いたかった本を結局買ってしまいました。

「画家のことば」香月泰男、新潮社

e0152493_21205240.jpg


香月泰男さんは絵描きさんなのですが、素敵な文章を書かれます。

行きたいと思っていて寄れなかったお店もたくさんなのですが、青山はまた訪れたい街です。

by momokororos | 2009-12-21 22:33 | 展示会 | Comments(0)


<< 魅力あるお店たくさん~新宿丸井本館      魅惑の雑貨屋さん~東京青山散歩 >>