カフェに本屋、そしてお酒~京都お散歩(其の三)

京都とのつきあいは、中学のときの修学旅行。
そのときはまったく興味を抱かず、というのはよくある話しですね。
いつしか京都の魅力にはまり、十年以上ものあいだ魅力を感じて訪れています。
全国訪れている回数は京都が圧倒的で、いまだに魅力がおとろえることはありません。

今回の京都お散歩は、今出川通りをはさんだエリアを訪れていました。

京都御苑から西陣に移り、上品蓮台寺、千本ゑんま堂、北野天満宮、平野神社と見てたのですが、
千本今出川で、京都のお友達のご夫妻と久しぶりの再会です~
いつもお世話になっていて、これまでもいろんなところに案内してもらったり教えてもらっています。
やっぱり地元の情報の深さはすごいなって思います。
突然の上洛にも時間をさいていただいて、ありがとうの感謝の思いでいっぱいです。

西陣エリアは、昔の町屋をそのまま活かした素敵なお店が多いですのですが、
駅からちょっと遠くて、なかなか行けていないエリアです。

西陣にあるカフェ「澤」さん

e0152493_2212522.jpg


暖簾をくぐってから奥に入ります。
京都の住居は奥に長いうなぎの寝床で、まさにそんなカフェでした。
外はあたたかでしたが、はいった途端ひんやりします。
靴をぬいでお店にあがると、ストーブがたかれていて、こたつもあります。
奥には中庭、そして器に苔玉なども置かれていて素敵なお店でした。
ギャラリーも併設されています。
お茶を飲みながら、店内を見てゆっくりとした時間を過ごしました。

お店を出て、新しい本屋さんができたとのことで案内してもらいました。
とっても本屋さん大好きなので、期待してしまいます~♪

「KARAIMO BOOKS」さん

e0152493_2223577.jpg


http://www.karaimobooks.com/

古本と九州の物産とお酒のお店で、九州にこだわりのある本屋さんです!
京都二条に「雨林舎」さんというカフェがあるのですが、そこのスタッフさんが新しく構えたお店です。
雨林舎さんは京都カフェの中でも素敵だと思うカフェです。最近はとんとご無沙汰ですが...
次の日に行った大阪堀江のカフェ「ロカリテ」さんも、KARAIMO BOOKSさんをご存知でした。
いろんなところでご縁がつながります。

カライモブックスさんでは初め本を堪能してたのですが、日本酒があるとのことで飲むモードに移行~
お酒は九州の地酒です。お店に置かれているお酒をいろいろ堪能しました~♪
本の品揃えも、小説に詩に芸術、九州の本に興味深い品揃えです。
時間があったら長居してしまうに違いないお店です。
ちょっと前までは、お酒と本というのは両立しない、って思っていたのですが...えっ?
お酒と本のお店は、他にもあるので今度行ってみようかなって思っています。

お店を出てから、お友達に家にお邪魔して、
おいしいパスタを作ってもらい、ワインもご馳走になりながら、
メディアやお寺、仏像、料理、そして価値観などの話しも含めて、議論豊かな夜を過ごしました。
とっても有意義なひととき、ありがとうございます。

帰りは京都駅までタクシー。
運転手の方にいろいろ教えてもらい地元の情報満喫です。
京都からのJRは終電で、梅田からタクシー。
梅田駅周辺の週末の過激な?車事情も目の当たりに見ることができて貴重な体験でした。
by momokororos | 2009-04-08 23:18 | カフェ | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ